PR

大和まほろば夏まつり花火大会2023年の駐車場は?日程や屋台や穴場も公開!

スポンサーリンク
花火大会

大和まほろば夏まつり花火大会2023年の駐車場は?日程や屋台や穴場も公開!

 

『まほろば夏まつり』は、宮城県黒川郡大和町で開催されます。町の一大イベントでもあるお祭りの見どころは『まほろば夢花火』です。

2022年は3年ぶりに開催され、久しぶりの花火大会に多くの方が魅了されました。

今年も約2000発の花火が大和町の夜空を色鮮やかに染めてくれるのが待ち遠しいですね。

今回は『まほろば夏まつり』のおすすめ駐車場や日程、屋台情報、穴場スポットなどをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

まほろば夏まつり花火大会2023年の駐車場・交通規制

 

無料駐車場

 

当日はまつり会場周辺に約1055台分の駐車場が設置されています。

大和町総合運動公園と大和町役場は指定駐車場となっており、会場まで無料送迎シャトルバスが運行します。

シャトルバス時刻表

駐車場案内図

駐車場名(台数) 会場まで 住 所
大和町役場(150台)

(指定駐車場)

徒歩13分 大和町吉岡まほろば1丁目1−1

(無料シャトルバスあり)

大和町総合運動公園(250台)

(指定駐車場)

徒歩40分

(車5分)

大和町宮床松倉92

(無料シャトルバスあり)

天皇寺駐車場(35台) 徒歩7分 大和町吉岡天皇寺184−20
大和町上下水道課(20台) 徒歩8分 大和町吉岡南2丁目28−4
ひだまりの丘(約50台) 徒歩9分 大和町吉岡館下88
サンデー西側駐車場(200台) 徒歩6分 大和町吉岡まほろば2丁目1−11
黒川病院(200台) 徒歩14分 大和町吉岡西桧木60

※スーパーやコンビニなどへの買い物以外の駐車はご遠慮ください。

 

打ち上げ時刻に近づくにつれて、会場近くの駐車場は満車となります。早めに行くのをオススメしますよ。

 

交通規制

当日は花火打ち上げ場所周辺で通行規制が行われます。

通行止め→19:00~20:30 

皆さんでマナーを守り、近隣の住民の方々へ迷惑とならないようにしましょう。

※無料シャトルバスの時刻表や会場案内図は公式HPに記載してあります。

 

まほろば夏祭り花火大会2023年の日程はいつ?

名 称 まほろば夏まつり 『まほろば夢花火』
日 程 2023年8月6日(日)

開催決定!

まつり会場 まほろばホール 駐車場

宮城県黒川郡大和町吉岡南二丁目4-14

打ち上げ場所 宮城県黒川郡大和町吉田字八反田水田地内

https://goo.gl/maps/SPdvKsVwhG2sPk1y7

打ち上げ時間 19:20〜(イベント開始12:00~)

※荒天中止

打ち上げ数 2000発
予想来場者 約1万5000人
最寄り駅 仙台市地下鉄南北線・泉中央駅

(会場までタクシーで30分)

車でのアクセス 東北自動車道・大和ICより車で約10分
トイレ情報 まつり会場のまほろばホール内にあります。
公式HP まほろば夏まつり実行委員会(大和町商工観光課内)

※上記は記事作成時の情報ですので、変更や中止等の確認は公式HP等をご確認ください。

 

まほろば夏まつり花火大会2023年の屋台情報

 

こちらのお祭りでも多くの屋台が出店されます。屋台で食べ歩きをするのもお祭りの楽しみのひとつですよね。

2023年は以下の出店や展示があります!

  • 大和商工まつりコーナー(飲食・物販・展示)
  • 大和商工まつり大抽選会
  • 車両展示コーナー(白バイ・パトカー・救急車・装甲車など)
  • キッズコーナー(ものづくり・ミニゲームなど)

 

 

まほろば夏まつり花火大会2023年の穴場スポットは?

 

『まほろば夢花火』はお祭り会場のまほろばホールでも至近距離で迫力ある花火を鑑賞できます。

しかし、当日は人混みでかなり混雑しますよね。

人混みを避け、帰りはできるだけスムーズに帰宅したい方にオススメの穴場スポットをご紹介します。

 

サンデー大和吉岡店西側駐車場

場所名 サンデー大和吉岡店西側駐車場(200台)
住 所 大和町吉岡まほろば2丁目1−11
ポイント 上記で紹介した無料駐車場でまつり会場から徒歩6分で打ち上げ場所からも近いです。

ここに車を停めれば、花火終了後はそのまま車に乗って帰宅できるので、少し早めに帰宅できるかもしれませんよ!

トイレ情報 ありません。

※有料席はありません。

 

まとめ

こちらでは、まほろば夏まつりの駐車場や日程、穴場スポット、屋台情報についてご紹介しました。

今年は、お祭りの開催規模が通常通りになることを期待したいですね。水田に打ちあがる大輪の花をぜひ、皆さんで鑑賞し、ひと夏の思い出を作りましょうね。